movies

パイロット訓練生が見るべき航空映画・ドラマ7選

movies

緊急事態宣言で外出自粛要請が出されている現状です。パイロット訓練生の皆様、どのようにお過ごしでしょうか。訓練が停止している訓練校が殆どのはずですが、必要な対策を講じ、訓練を継続している訓練校もあると聞いています。

今回は「パイロット訓練生が見るべき航空映画・ドラマ7選」と題しまして、パイロット訓練生におすすめの航空にまつわる7つの映画やドラマを紹介します。普段の勉強と離れて、映画やドラマを通じて、考え方を学んでみたり、知らなかった価値観を知る時間を作ってみましょう。

「見て終わり」では、ただの娯楽として終わってしまいますので、それぞれの映画を紹介している段落には、小論文の設問にありそうな「お題」を設定しています。

  • もし自分が主人公のパイロットだったら、あの時どうしたか?
  • 映画の主題になっている「問題提起や主題」に対して自分の意見を述べよ

一人で考えてみるのも良いですが、コメントを通じて皆様と一緒に議論が出来れば、より為になるのではないかと考えています。コメントお待ちしています。

それでは、いってみましょう。
※なお、映画・ドラマのタイトルは「邦題(原題)」で記してあります。あまりに変な邦題が付けられている作品があるため原題を付記しておきました。

Advertisement

トップガン(Top Gun)

言わずと知れた名作。アメリカ海軍戦闘機パイロットのエリートを描いた作品です。

筆者のようなおっさん世代でパイロットを目指す人で見たことが無い方は居ないでしょう。高校卒業後すぐに飛行機の訓練を開始した若い世代の方と訓練することもありましたが、若い世代の方では知らない方もいました。

どの分野のパイロットを目指すにせよ、飛行機に乗ってパイロットとして人生を歩んでいきたい方は必ず見るべきです。「パイロットってカッコいいなぁ」と再確認出来、モチベーション向上すること間違いなしです。

お題:エアラインパイロットとして、訓練中・業務中の事故を減らすための具体的施策について述べよ

アメリア 永遠の翼(Amelia)

created by Rinker
¥299 (2020/10/20 08:25:02時点 Amazon調べ-詳細)

女性として初めて大西洋を横断したパイロットアメリア・イヤハートの生涯を描いた伝記映画です。

飛行機のパイロットを扱う作品では主人公は男性の場合が殆どです。作品の評価は高くないですが、「①当時、女性が②飛行機のパイロットとして、③史上初の太平洋横断に挑戦する」ということが何を意味するのか時代背景と共に描いている事に大きな意味があります。

日本では、まだまだ少ないですが、パイロットを目指すの女性の方々にお勧めします。

お題:あなたが飛行機のパイロットとして生涯をかけて成し遂げたいことについて述べよ

ハドソン川の奇跡(Sully)

実際に起きた航空機事故を「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」を元に描いた映画です。

「①アメリカ同時多発テロ(9.11)の8年後に起きたニューヨーク市街のハドソン川への緊急着陸②乗員乗客全員が無事に生還」、他にも色々な要素があるものの、主に上記の二つの事実によって世間にも大きく取り上げられた事故でした。

事故についてザックリと知れるのが当映画の何よりの魅力です。飛行機のパイロットを目指す以上、当事故は一般常識とも言える内容です。当事故について、他のパイロットと議論出来そうに無い方は見るべきです。

お題:極限の環境下で、機長が機長としての役割を全うする為に、日頃から必要な取り組みについて述べよ

愛と青春の旅だち(An Officer and a Gentleman)

荒んだ環境で育った主人公が士官養成学校生に入学し、成長していく姿を描いた映画です。

士官学校の厳しい訓練のをこなしながらパイロットを目指す主人公を描いている作品ですが、航空にまつわる描写は少ないです。それでもこの作品を見るべきなのは、当時の軍隊教育を上手く描いていると評価されている点です。ハードな環境の中で努力をする主人公を見ると、自分がどれだけ温室育ちなのかが再確認出来ます。

「勘違いパイロット」にならないためにも見るべき作品と考えます。

お題:肉体的・精神的に強く抑圧される組織で、円滑に業務を進める上で必要な事を述べよ

フライングハイ(Airplane!)

旅客機内を舞台にパイロット達の活躍を描くコメディ映画です。公開は1980年と古めです。

起きている事象だけを見れば、厳しく、笑えない事ばかりなのですが、終始くだらない笑いが展開されます笑。アメリカのコメディ映画とあって、笑い所が中々難しいのですが、下らなすぎて笑える所ばかりです。

アメリカ滞在中にアメリカ人のインストラクターに教えてもらった映画です。ゲラゲラ笑いながら一緒に見ました。アメリカでは当時大ヒットを飛ばした作品らしく、高齢のアメリカ人パイロットと映画の話をすると高確率で盛り上がります。アメリカへ行ってパイロットの訓練を計画している方にはお勧めです。アイスブレイクのネタとして仕込んでおいて損はありません。

お題:飛行機恐怖症の乗客が搭乗している航空機で、乗客の恐怖を緩和するために機長として取り組めることについて述べよ

GOOD LUCK !!

旅客機パイロットを描いた連続ドラマです。

パイロットを目指す多くの日本人が一度は見たことがある作品でしょう。筆者は恥ずかしながら、飛行機の訓練を開始後、暫くしてから本作品を拝見しました。

主人公が格好良すぎるのでを下手に真似をすると「勘違いパイロット」になってしまうかも知れません。

お題:副操縦士として乗務している際に、機長と意見が対立した場合に、あなたが取るべき行動について述べよ

空飛ぶ広報室

created by Rinker
Tc エンタテインメント

元戦闘機パイロットの主人公が航空自衛隊広報室の広報官として成長していく姿を描いた連続ドラマです。

気の強い女性主人公がGoodLuckの設定と酷似していますが、舞台は民間のエアラインではなく、自衛隊。しかも広報室。パイロットにまつわる作品を考えた時の「ど真ん中」であるパイロットの舞台を直接的に描くのではなく、広報室という視点から描いているのが興味深いです。

航空自衛隊全面協力で撮影が行われた為、戦闘機やブルーインパルスの飛行シーンが素晴らしいです。ドラマ嫌いの方は、映像だけでもおすすめです。

お題:エアラインのパイロットとして、会社の業績に寄与する広報の施策について述べよ

最後に

いかがでしたか。なんだかんだでベタな作品が多くなってしまった気がします。

一つ一つに「お題」を設定しましたので、見たことがある作品も見たことがない作品も、改めて「お題」を考えながら見直してみてはいかがでしょうか。

他にも、当ページで紹介されていない映画・ドラマでオススメがあれば、コメント等でご教授下さい。

皆様からのコメントお待ちしております。

次回は、「パイロット訓練生が読むべき航空書籍6選」をお届け致します(2020年4月22日17:00公開予定)。

Advertisement
movies
Like & Follow us !